GREETING(代表ご挨拶)

 

代表取締役社長 江尻裕一

変化が激しく、競争が激化している今の時代、真摯にクライアントの事を考え、一緒に歩んでくれるパートナーが必要とされています。
我々は世間一般的なビジネスコンサルティング(過去の一般事例に基づき解を与える)とは異なり、クライアントとの真摯な対話から、
クライアントの真のパートナーとして本質的な戦略を見出すビジネスコーチング(本質的な解を引き出すお手伝い)を提供致します。 

理由は簡単、答えは必ずクライアントの叡智、知識、思いに隠されているからです。

過去のケースやデータに基づいた提案をする一般的なビジネスコンサルティングは、過去の事例を真似することは出来ても、
未来を創造することは出来ません。AIが進化し、AIによる膨大な過去データ分析を活用した戦略立案も可能になりましたが、
所詮過去の蓄積(データ)を分析した結果からも未来を創造することは出来ません。

人間個々の持つ叡智と創造力こそが、未来を切り開く鍵であり、結果的に事業や人生を成功に導くための鍵であると信じています。
その為には一般的な価値観や過去の常識に縛られることなく、経営者や会社の強い思いを最大限に引き出し、そこから生まれる
クリエイティブな戦略や手法を生み出すことに、「本当のパートナー」としての価値があると考えています。

我々はビジネスコーチングを通じて、クライアントの「本当のパートナー」としてずっと寄り添っていきたいと思っています。

また、経営者個人の悩みや迷いも、ビジネスのみならず、コミュニケーションのプロでもあるコンサルタントが
Co-Activeコーチング手法やNLPカウンセリングなどの高度な手法を用いてクライアントと一緒に整理し、
そしてクライアントの人としての更なる成長と、エネルギー溢れる未来にコミットして参ります。

事業として、人として、方向性が見えたその次に必要となるのは、「効率的かつ効果的な管理」です。
我々が提供する「最強のKPI管理」のサービスは、私が過去20年以上現場で培ってきたマネジメントと数値管理の手法を
クライアントの状況に応じて適用し、クライアントが今まで見たことのない高次元の管理手法を実現します。
同時に、この手法を導入することによって、従業員個々の能力と積極性が向上することに驚きを覚えられるかと思います。

事業成功の秘訣は、素敵な上っ面な戦略ではなく、それに関わっている方々が自身の叡智と思いを最大限に引き出し、
それにコミットして努力することであると思っています。
我々は「与える」コンサルティングではなく、叡智と思いを「引き出す」パートナー・コーチとして皆様のお役に立てればと思っております。