原美香

エグゼクティブ・アドバイザー

経歴

1976年横浜市出身。大学卒業後、IT企業でシステム開発職に従事。2008年より経営コンサルティングファームに勤務し、戦略コンサルタントとしてプロジェクト参画およびサービス開発を行う。

 

2014年、フリーランスとして独立。法人へのアドバイザリー支援(顧問業)と、法人/個人向けのコーチングを行っている。2018年、アクセラ・パートナーズに参画。

 

学歴・資格

 

1999年 早稲田大学第一文学部ドイツ文学専攻 卒業
2010年 米国ノースウエスタン大学 ケロッグ経営大学院
  Executive Education Program “The Market Focused Organization” 修了
2018年 CTI Japan(Coach Training Institute)
  コーアクティブ・リーダーシップ・プログラム修了
  コーアクティブ・コーチング上級(プロフェッショナル)コース修了
2018年 CPCC(コーチ養成機関・米国CTI認定)取得

 

支援スタイル

 

・クライアントに内在する本質的な知性と強さを引き出し、クライアント自らの手で現実を変化させる
・起こした変化を定着させ、後戻りのない自走を維持するための適時適切な関わりを行う
・特定のひとつだけの手法や伝え方に特化しない。論理と直感、定量と定性、思考と感情を偏りなく扱い、その上で、その時の個人や組織の特性と受容性に合った効果的な働きかけを選択する

 

特に経験の厚い領域・テーマ

 

■ コンサルティングプロジェクトのテーマ
・経営:コーポレートビジョン策定、中長期経営戦略、マーケティング戦略
・組織:次期経営者育成、リーダーシップ開発、自立型組織への移行

 

■ コーチングセッションのテーマ
・人生:自分の枠を超える、やり直す、命の使い道、自分を味方につける、あきらめているけど忘れていないこと、言葉にできない経験・感覚、決着をつける、完了していない感情
・日常:環境や条件は充分なはずなのに満たされない、先延ばし癖、ごまかしていること、燃え尽き症候群、モノ・事柄・関係性への依存からの脱却
・家族・パートナーシップ:離婚、死別、夫婦関係の再構築、血縁者との関係性
・エグゼクティブコーチング:経営者の孤独・不満・怒り・傷、死への恐怖、後継者問題

 

職務経歴詳細

 

■コンサルタントとして

 

主なプロジェクト実績
・シナリオ・プランニングを用いた中長期経営計画および戦略策定プロジェクト
・コーポレートビジョン策定・全社浸透ワークショップの企画~提案~実行~ローリング
・新規事業開発・マーケティングプロセス構築・実行支援プロジェクト
・次世代研究開発テーマ探索支援プロジェクト
・マネジメント研修、社内リーダーシップ/MBA/MOT研修、次世代経営者育成研修および人材アセスメント
・東日本大震災 地域産業復興政策 提言プロジェクト(東北大学大学院 震災復興研究センターとの協働)
・一橋大学ICS、早稲田大学WBS、ビジネスブレークスルーほか、国内ビジネススクールへの出講

 

特に経験の多い業界
エネルギー関連企業(電気、ガス、石油、プラントエンジニアリング)
商社、メーカー(自動車・製薬・電子機器・消費財等)、教育サービス事業者
官公庁および関連公共・公益団体、研究所、大学/大学院

 

■コーチとして

 

経営者・マネジメント層へのエグゼクティブコーチング
事業部長・次期経営者候補層へのリーダーシップトレーニングおよびコーチング
法人・家族・グループへのコーチング
パーソナル・コーチング